各話ネタバレ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第9話ネタバレ 最終話

チンジャオ娘・小桜クマネコ大ヒットエロ漫画

『ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして』

第9話(最終話)ネタバレを紹介していきます。

 

 

あらすじ

ダイエットに成功したナナは日中の散歩に出たいと言い出して、散歩やクレープ屋さん、色々なところに行くようになった。

そのナナの美しさは周りの男の目を引き付けるほどだった。

 

その後石川はコンビニでお金を降ろしていると、イートインコーナーで酒を飲んでいる2人の会話が聞こえてきて、その2人はどうもナナの両親のようだった。

ナナが家から逃げてきた原因…石川はナナを連れて引っ越すことも考えたが、万が一にもナナが両親と和解を求めている可能性を捨てなかった。

しかし同時に、もしナナが自分の道についてきてくれるなら…とその時のために準備する決心を固めた。

 

2人はその後、ナナが興味を示したラブホテルに初めて泊まった。

その時2人は非日常にわくわくしながら、前戯を始めた。

ガリガリ娘 第9話(最終話) 「「もう、お腹いっぱいです」身も心も満ち足りるまで愛し合うふたり」

2人はバックで激しく突き合った。

石川はすでに5発目の中●しをしたが、全然反り立ったチ●コが収まる気配がない。

 

その後正常位をして、また2人は激しく突き合った。

その時、ナナはガリガリだった時に美味しい料理を作ってくれた石川に感謝と一緒に、石川とずっと一緒にいたいと言った。

 

自分の気持ちが迷惑ではないかと思って躊躇っていた石川は、ナナの思いもよらぬ言葉に嬉しくてある決意をした。

そして6発目が終わった時、そろそろ晩御飯だと言った石川にナナは、今はお腹いっぱいですから、と言った。

 

この日から石川とナナの関係が少し変わり、ナナが今までの一歩引いたような敬語を使うことも減っていった。

石川の貯金額ももうすぐ目標に達するほどになり、目標額に達したらナナと…と幸せな願望を抱くようになっていた。

 

だが石川は、あの日のコンビニにいた2人のことをすっかり忘れかけていた。

ナナが無防備にドアのチャイムで玄関を開けるまでは…

 

そこに立っていたのはコンビニにいたナナの両親だった。

やっと見つけたと言わんばかりに家にズカズカと入ってきて、ナナを連れて行こうとしたが・・・

 

『ガリガリ娘』9話(最終話) 読んでみた感想

ラブホにいる時の会話で、ナナも結構前から石川とずっと一緒にいたいと思い始めてたんだろうな~と思って、泣けてきました;;

何より、2人とも同じ気持ちでいたのが嬉しくて、最初見た時のイメージからいい意味で裏切られたと言うか笑

 

なんにせよ、石川は最後まで紳士でいい人だった♪

ナナもここまで心許せる人ができたの初めてだろうし、色々考えさせられる話でした(^^♪

 

もちろん、セックスシーンはエロエロの興奮ものです笑

 

最後両親が家に来た時はかなり焦りましたが、そこもさすが石川って感じで、2人とも幸せな終わり方でよかったな~と思いました(^^)

チンジャオさん、小桜クマネコさん、ありがとうございました♪